新着アニメ

new anime

鉄人28号(2004年版)

お気に入り登録

鉄人28号(2004年版)

鉄人28号(2004年版)の基本情報

放送期間
:2004年春アニメ
掲載動画数
:26話
PVを見る
YouTube ニコニコ動画
情報を見る
グッズ情報 公式ページ
アニメの評価
(4.7pt / 3人)

鉄人28号(2004年版)のあらすじ

原作の連載時期である昭和30年代を舞台に、「もはや戦後ではない」と言われた当時の日本の風物を積極的に取り入れ、他のアニメ版『鉄人』とは違ったノスタルジックな雰囲気を醸し出している。

原作のイメージを重視しているが、話自体は原作とは全く違うアニメオリジナルで、ロボット活劇というよりは鉄人も含めた太平洋戦争の残した闇の遺産の数々に、戦時中の記憶を持たない少年である金田正太郎が直面する重いヒューマンドラマとなっている。

作中で取り上げられた昭和の風物として、建設中の東京タワー、路上を走る都電、学校給食(コッペパン、脱脂粉乳)、粗悪な密造酒「バクダン」、オート三輪、歌声喫茶、京都の風景、インスタントラーメン等がある。

初代アニメ版と同じく江崎グリコが番組スポンサーである。

オープニング映像は、アニメ第1作のオープニングの雰囲気を残しながら鉄人の勇姿を描いている。飛行シーンでは昭和30年代の東京上空を飛び、夜の銀座交差点、跳ね上げ式の勝鬨橋、隅田川土手、おばけ煙突が描かれている。

第2話放送の2004年4月14日に煙草の不始末による出火で火災になり、翌日の15日に重度の火傷で原作者の横山光輝が急逝したため、次回放送分では追悼文を画面上部に流した(ローカル編成の深夜番組のため、追悼文が流れた日付や話数はネット局によって異なる)。
※『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 鉄人28号(2004年版) より引用

鉄人28号(2004年版)の関連アニメ

鉄人28号(2004年版)のコメント&評価

クリックでこのアニメを評価して下さい。
(4.7pt / 3人)

※ネタバレや他の人が見て不快に感じるコメントは削除される場合があります。コメント欄は楽しく使いましょう♪

  • まだ誰もコメントしていません。

履歴&お気に入り

履歴ON