新着アニメ

new anime

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)

お気に入り登録

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)の基本情報

放送期間
:2011年春アニメ
掲載動画数
:1話
PVを見る
YouTube ニコニコ動画
情報を見る
グッズ情報 公式ページ
アニメの評価
(5pt / 1人)

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)のあらすじ

2011年。火野映司 / 仮面ライダーオーズは怪人と戦っていたが、それはヤミーではなくモールイマジンだった。 イマジンは少年の記憶を辿って過去へ逃亡してしまう。映司とアンクはイマジンを追って現れた時の列車「デンライナー」に乗り込み、1971年11月11日へ向かう。アンクは他のグリード達が目覚めていない時代に来ることでメダルの取り放題を企んでいたが、過去への介入は許されず、モモタロス達デンライナーに乗るイマジン達に取り押さえられる。到着した1971年の世界で、モールイマジンを倒した野上幸太郎 / 仮面ライダーNEW電王だっだが、その爆発の衝撃でアンクはセルメダルを1枚落としてしまう。誰もその事に気づかないまま、一行は現代へ戻った・・・・・・。現代に帰った一同が見たのは、悪の組織「ショッカー」に支配された世界だった。過去の世界でアンクが落としたセルメダルは、ショッカーによって回収され、その時代の仮面ライダーである1号と2号を敗北させる。そのせいで、後の時代に誕生するはずの仮面ライダー達は誕生しない事になっていた。そして、ショッカーは後世に現れる多くの悪と同盟を結んでしまう事で世界を自らの支配下へ変えてしまっていた。生き残った仮面ライダーは、特異点故に時間の影響を受けない幸太郎と彼に同行していたお陰で辛うじて仮面ライダーとして存在する映司のみとなっていた。映司達やデンライナー一行は歴史を修復しようと動くが、そこにショッカーに敗北して悪の戦士に変貌した1号と2号が立ち塞がる。
※『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版) より引用

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)の各話リンク

オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(劇場版)のコメント&評価

クリックでこのアニメを評価して下さい。
(5pt / 1人)

※ネタバレや他の人が見て不快に感じるコメントは削除される場合があります。コメント欄は楽しく使いましょう♪

  • まだ誰もコメントしていません。

履歴&お気に入り

履歴ON