がんばれゴエモン

お気に入り登録

がんばれゴエモン

がんばれゴエモンの基本情報

放送期間
:1997年秋アニメ
掲載動画数
:23話
PVを見る
YouTube ニコニコ動画
情報を見る
グッズ情報 公式ページ
アニメの評価
(4pt / 2人)

がんばれゴエモンのあらすじ

ある日、ゲーム界でマクアムーゲという悪人が人間界を支配しようと「がんばれゴエモン きらきら道中?僕がダンサーになった理由?」で登場したハラキリ=セップク丸とその手下、辻斬り四人組を電脳トンネルを使って人間界に送り込んだ。セップク丸がはじめて人間界に出た場所は、ゲームアートなどがたくさんあるビルの隣にあるアパートの住民のテレビ。そのビルが建ったことに激怒した住人がテレビを蹴り飛ばし、その画面にセップク丸が映って登場した。ゴエモンは物知り爺さんが慌てて電脳トンネルをつなげたため、セップク丸を見たという少年、石川ツカサの部屋のテレビ(なぜかキーボードが置いてある)から登場。そこから物語が始まる。
※『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』 がんばれゴエモン より引用

がんばれゴエモンのコメント&評価

クリックでこのアニメを評価して下さい。
(4pt / 2人)

※ネタバレや他の人が見て不快に感じるコメントは削除される場合があります。コメント欄は楽しく使いましょう♪

  • まだ誰もコメントしていません。

履歴&お気に入り

履歴ON